岡山の名物お菓子

【全国各地の名物お菓子をご紹介!岡山編】

①、蒜山酪農農業協同組合 蒜山ジャージーヨーグルト

美味しさの特徴:

蒜山高原の広い大地で育ったジャージー牛のフレッシュな牛乳から作ったヨーグルトです。表面に濃密な黄色のクリーム層、中はなめらかなヨーグルトという2層になっています。FOODEX JAPAN2014にてご当地ヨーグルトグランプリ金賞を受賞したヨーグルトです。蒜山ジャージーヨーグルトの他に、白桃、ブルーベリー、マンゴーがそれぞれ入ったヨーグルト、蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト、飲むヨーグルトがあります。賞味期限は製造日より19日間になっています。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

②、竹久夢二本舗敷島堂 マスカットきびだんご

美味しさの特徴:

岡山名物であるきびだんごに岡山の特産品であるマスカット果蜜を入れたきびだんごです。口に含むと爽やかなマスカットの蜜がとろけて甘酸っぱい美味しさが口の中に広がります。きびだんごの中に果蜜を入れたのは敷島堂さんが始まりと言われています。岡山の名物きびだんごとマスカットを両方楽しめると、子供から年配の方まで幅広く支持されています。お日持ちは約20日程度だと言います。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

③、山脇山月堂 ちょこちょふ

美味しさの特徴:

チョコレートのお餅を、チョコ味のクレープで巻いたスイーツです。和と洋が融合したスイーツで、チョコレートの濃密な味がお楽しみいただけます。プレーンとチョコの2種類入った詰め合わせもあるので、食べ比べをしてみてはいかがでしょうか。モッチリとしている食感とフワっと柔らかい食感がクセになる一品です。賞味期限は製造より25日です。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

④、フレッシュタルトのお店 STYLE

美味しさの特徴:

小さめサイズのタルト生地に蒜山ジャージー牛乳を使用した芳醇なクリームとフルーツがトッピングされた洋菓子です。果物は様々な種類を用意していて、色とりどりなので舌だけではなく目でも楽しんでいただけるのが特徴です。店頭のショーケースには常に15種類ほどが並んでいて、シャインマスカット、ピオーネなどのぶどう類から白桃、足守メロン等の岡山の果物が揃っています。オンラインショップでは生チョコ、マンゴー、カシス&クランベリー、桃などのタルト詰め合わせもあります。冷凍状態で発送され、冷蔵庫で自然解凍後当日中にお召し上がりいただくのがいいと思います。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

⑤、白十字 ワッフル

美味しさの特徴:

蜂蜜風味の柔らかい皮でカスタードクリームをサンドしたお菓子です。白十字さんの初代店主さんがどら焼きを参考にし、昭和時代に完成させました。生地が柔らかいので子供からお年寄りまで美味しく食べられると話題になっています。あん生ワッフルといった北海道小豆を使った新しい味も話題になっています。日持ちは2日程度です。そのため、店頭での購入となります。

タイトルとURLをコピーしました