大阪の名物お菓子

【全国各地の名物お菓子をご紹介!大阪編】

①、喜八洲総本舗 みたらし団子

美味しさの特徴:

餅粉と米粉を匠なバランスでブレンドし蒸した団子を注文が入ってから強い直火で炙ったみたらし団子です。みたらしのタレは北海道産の厚岸産の良質な昆布でダシをとっていて、さらに香川県産のたまり醤油と白ざら糖を使用しています。また団子の形が円筒状になっていて、炙ったときに焦げ目がつきやすくタレが絡みやすくなっています。モチフワ食感のお団子にタレの甘じょっぱさが絡んでとてもおいしいお団子です。賞味期限は1日程度です。オンラインショップはありませんので、店頭にて購入になります。

②、りくろーおじさんの店 チーズケーキ

美味しさの特徴:

デンマークの伝統ある工場から輸入したクリームチーズを使用したチーズケーキです。いつでも焼きたての美味しさを提供できるように開店から閉店までチーズケーキを焼き続けています。そのままでも十分な美味しさですが、ふんわりとラップをしてレンジで温めるとより一層美味しく食べられます。ケーキがマシュマロのようにさらにふんわりして、柔らかい食感に何度も手を伸ばしてしまうほどです。賞味期限は冷暗所で当日中、冷蔵庫で3日程度になります。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

③、モンシェール 堂島ロール

美味しさの特徴:

クリームが苦手な人でも食べられるように、と開発された専用のクリームを使っているロールケーキです。クリームの量が他のロールケーキより多いのが特徴的です。他にはないまろやかさが話題になり、全国的にも有名な洋菓子になりました。定番の堂島ロールの他に、中にフルーツが入ったものや、上にフルーツが乗ったものや、ガナッシュクリーム、抹茶をクリームや生地に加えたものなど他にもあります。賞味期限は発送日より冷凍で30日になります。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

④、青木松風庵 みるく饅頭 月化粧

美味しさの特徴:

北海道産の大手亡豆と白金時豆をブレンドした白餡に高品質のバターとミルクの風味たっぷりの練乳をふんだんに入れて炊いたお菓子です。マイルドで柔らかい皮と優しい味わいの餡が相性ピッタリで、とろけるような味に仕上がっています。温かいお茶やコーヒーのお供にピッタリのお菓子です。月化粧なんば店では、焼きたてを食べることもできます。賞味期限は製造日より40日間になります。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

⑤江崎グリコ株式会社 バトンドール

美味しさの特徴:

バターを贅沢に練った生地を丁寧に焼き上げ、発酵バターを加えた澄ましバターを染み込ませた高級感あるプレッツェルです。コーティングされたチョコレートは、100%北海道産全粉乳を使用していて全てバトンドールさんのオリジナルレシピが使われています。チョコレートをコーティングした後、数日間静かに寝かしています。フレーバーはシュガーバター、ショコラ、白いちご、宇治抹茶、バラ、スミレがあります。オンラインショップはありませんので、店頭での購入になります。

タイトルとURLをコピーしました