滋賀の名物お菓子

【全国各地の名物お菓子をご紹介!滋賀編】

①、W.ボレロ アイアシェッケ

美味しさの特徴:

アイアシェッケはドイツ発祥の生地を焼いて固める手間のかかったベイクドチーズケーキです。4層構造になっていて、1段目がクッキー層、2段目がバターとカスタード層、3段目がクリームチーズ層、4段目がサブレ層になっています。アイアはドイツ語で卵、シェッケはまだらを意味していて、焼きあがったケーキの表面がまだら模様になっていることからアイアシェッケと名付けられた。芳醇で高級感がある味わいは他のチーズケーキも寄せ付けない最高の仕上がりといえます。日持ちは焼成日を含む3日間となります。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

②、石山寺 至誠庵 ふなずしパイ

美味しさの特徴:

滋賀の名産品から生まれた独特なお菓子です。ふなずしの独特な匂いを消してうま味を残した焼き菓子です。サクッと塩っ気のある味のパイは鮒寿司の味はするがチーズがうまく臭いを和らげています。味はプレーンの他にシナモン味、スパイス味があります。賞味期限は常温で40日程度です。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

③、和た与 でっち羊羹

特徴:

十勝産の小豆で作ったこし餡と砂糖、小麦粉を合わせて練り竹の皮で包んで蒸した羊羹です。羊羹はつなぎに寒天を使用するが、海のない近江八幡は寒天が入手しづらかったため、その代わりに小麦粉がつなぎに使われています。日々変動する気温や湿度、竹の皮の厚みなどによって練り加減や蒸し加減や包み加減を職人さんが微調整しています。竹の皮の高級感漂う香りがするので、大切な方やお世話になっている方へのお土産としても最適です。賞味期限は7日程度です。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

④、クラブハリエ バームクーヘン

美味しさの特徴:

こだわりの材料を使いパティシエが手作りしていて生地をつけては焼き、つけては焼きという工程を十数回繰り返して出来たバームクーヘンです。焼く工程に入ったら一つのオーブンに一人パティシエが割り振られかたときも離れず作業しています。バームクーヘンは和紙で包まれていて、菓子折りには寄木細工の模様がデザインされています。菓子折りに入れられたバームクーヘンは高級感があり、お誕生日や結婚記念日といったお祝いの日にピッタリです。日持ちは7日程度です。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

⑤、ムーンフードジャパン ムーン豆乳アイス

美味しさの特徴:

滋賀県在住のポーランド人女性がご夫婦で作っている滋賀県産大豆100%使用のアイスです。くちどけをよくするココナッツオイル、甘味づけの奄美大島産きび砂糖等をバランスよく合わせています。フレーバーはココナッツとバニラ、チョコレート、宇治抹茶、純粋豆乳、ソイラテ、期間限定の商品もあります。動物性の材料、添加物は使用していないので子供にも安心して食べてもらえるアイスです。オンラインショップがあるのでネットで購入できます。

タイトルとURLをコピーしました